<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告 edit
伊丹憲一
右京さんをまとめた後、なんで亀山くんじゃないのっ!?
伊丹さんなの?!ですか?
だってイタミンが好きなんだもん!!(殴)
ということで、伊丹さんについてまとめてみました。


伊丹憲一(いたみけんいち)

長いものには巻かれろタイプ
だが、たまに上司にキレることもあり

警視庁・捜査1課に配属、警部よりは下の階級っぽい。
三浦とコンビを組む。2ndから入った芹沢は後輩。
3rdからは芹沢とコンビになったり、三浦とあわせてトリオになったりしていた。
特命係を邪魔者扱いし、亀山と出くわすと『特命係の亀山ぁ~』と絡まずにはいられない
その割には、亀山が何かをしでかしたという時には
亀山を信用しているようなセリフを言ったり
北海道で倒れた亀山を心配して?美和子にワザワザ情報を聞きにいったりしている
2ndの浅倉の焼き上がりのシーンでは、わざと殴られた(?)
亀山の携帯電話の番号は知っている
催眠術にかかりやすい体質。甘い物が好き?(ジャムパン、あんぱん)
ウワサをされると背中が痒くなるらしい
英会話を習いに行っていた事がある

亀山とは同レベルらしい。
『おめぇらの汚名を挽回』と、おめぇらと汚名をかけた所までは良かったが
「汚名は返上」するものだと亀山に言われ焦る。
これ以後、この言葉については学習したらしい。
女性の前ではやたらと丁寧な口調に。恋愛経験少なめ?
口癖の『特命係の亀山ぁ~』にはいろんなバージョンがある

服装
スーツ。だいたいジャケットの前のボタンは開いている
皆がロングコートの中、一人だけ黒の腰辺りまでの短めのコート
スポンサーサイト
2005/03/26(土) 相棒 trackback:0 comment:0 edit

trackback url
http://aibou.blog4.fc2.com/tb.php/63-fa90ec25
trackback
comment


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。