<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告 edit
電車男vsギター男
別物語といっても、振り返ってるシーンが多かったな。
振り返りつつ前へ進みつつ。
吹替えとかセーラー服と機関銃とか涙用意とか。
スシ食いねェ!とか。
他人のドアぶっこわす金持ちっぷりとか。
遊んでる感が良い。
最後まで、あの良いシーンが
吹替えで良かったのかどうかは謎だったが(笑)
昨日見た映画の、笑わせようと努力してるんだけど
的を外してる感じより、断然良い。
一回外れると、ただウザイだけになっちゃうからねぇ。

今回は劇団ひとりが主演・・・だよね?あれ、違うのか?
六角さんが主役かと錯覚するほど目立ってたなぁ。
別の空間に招待されたようだった。
でも、中国国籍の女性が関西なまりなのに牛島さん標準語・・・。
コンセントふんでPC壊れて直すまでに20日・・・。
金ないはずなのに飲む金とイキナリ移動できる金はある・・・。
まぁ、謎だらけではあったが面白かった。
電車の成功も、ギター男の成功も、牛島さんの一言ありきだな。
そんなわけで、牛島さんにカンパイ。

見終わって、さぁ~ウリナリだと思ったら
録画中になっているはずのDVDが、ストップされている?!
誰だぁあーーーッ リモコンを触ったのはーーーーーーー!!!
何時までか分からなかったので再度録画を試みた。
録画ボタンスイッチON!
ん???録画が出来ぬ!?何故だッ!!
画面にはFULLの文字が点滅している。
FULLだと?マテ、よく考えろ・・・。
FULL・・・イッパイ・・・もう録画できない・・・録画のしすぎ・・・
・・・・・・・・・・・・(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

何やってんだと落ち込みながら
どこまで録画できてんのか、確かめると
・・・・ギリギリセーーーフ!!!!ぉおおおおおっつ!!!
よ・・・よかった・・・。

そういえば相棒まで一週間を切ったんだなぁ。
公式サイトのAP日記が始まった。
今年も去年みたいに誰かのインタビュー載せてくんないかなぁ。
スポンサーサイト
2005/10/07(金) その他 trackback:5 comment:2 edit

trackback url
http://aibou.blog4.fc2.com/tb.php/253-e157c033
trackback
 こんなにヲタが似合う人もいない。 正直、最初は単なる総集編だと タカをくくっていた。 だが、フタを開けてみたら なんとステキな物語じゃないか?! 電車男とエルメスの総集編と その後をきちんと描きながら 他のネット住人のサイドストーリーを織り交ぜ なおか
さっきDVDレコーダーに録画した 「電車男・もう一つの最終回スペシャル」を見ました。 電車男(伊藤淳史)とエルメス(伊東美咲)の恋の成就までのふりかえるのと 松永氏ことギター男(劇団ひとり)の失恋の過去と 裕子(須藤理彩)に一目惚れするという話ですね。 松永
二週間ぶりの電車がキターーー。回想シーンにアナザーストーリーがミックスしていて懐かしかった。冒頭で桜井∩神釜から始まるところは良かった。しかしそれで終わりって、もうちょっと笑わせてよって感じだったのに・・・。 今回のメインは劇団ひとり。けど、きついよなー
今日初めて電車男を観た♪♪今まで全然観たことなかったのに、サイトの住人がいっぱい出てきてめっちゃ面白かった(≧▽≦)/もっと早く観とけばよかったなぁ(;_;)温泉宿のシーンで、電車男役の伊藤淳史さんが浴衣の袖をたくしあげてたけど、二の腕がちょっとムキッってなって
やっと観ました「電車男」最終回&もうひとつの最終回おおおーいっ!!それいつの話だぃ?!アハハは{/kaeru_yodare2/}前回は「電車男」との出会いを中心にした記事を書きました。※2005-09-23+テレビ ドラマ「電車男」(テレビ)「まとめサイト」で電車男のストーリーに感
comment
2005/10/08 URL わんぼ edit
はじめまして(∂v∂)♪♪
TBありがとうございました☆★
うちは初めて電車男見たんですけど、ほんまにおもしろくてビックリしましたΣ('Д';)
最初から観直してみるつもりです!
2005/10/09 URL 日向。 edit
はじめまして。コメントありがとうございます。
私も途中から見始めたんですけど
何気に見たら、好きな役者さんは出てるし
テンポがいいしで最後まで見てしまいました。
DVDは12/22発売のようですよ~。
是非、ご覧ください♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。