<< 12345678910111213141516171819202122232425262728>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告 edit
空中ブランコ
を見ました。金曜エンターテイメント。
略して金タメ(嘘)

今夜あなたは癒やされる?ってラテ欄に書いてましたが・・・
癒されましたよ、精神科医にではなく
先端恐怖症とブランケット症候群のデリケートなヤクザに。
うわぁー、うわぁー、フジ系列で、うわぁーっ(何)
可愛いよねぇ・・・(真顔)
遠藤憲一と松重豊。いいなぁ。
このペアが2人そろって精神科医にお世話になるヤクザなんて。
なんていい設定。誰が考えた。ヨダレモノだよ(*´▽`)←危険人物

メガネをかければ大丈夫、でも横には隙があるよ
なんていわれて、次のシーンでゴーグルかけて格闘してんのに笑った。
すっごい素直でイイ人だ。
やっぱりヤクザにムイテナイんじゃ・・・(笑)

釈ちゃんもイイ。
ボソッとしゃべる言葉が打撃を。
この先生にこの看護婦ありって感じのキャラだったなぁ。

中々面白みのある作品でした。
スジが通ってる話の流れの中に
要所要所ではっちゃけっぷりと独特の治療が素晴らしい
精神科医。
空中ブランコ ( 著者: 奥田英朗 | 出版社: 文藝春秋 )
原作が直木賞を受賞しているらしいが、私は本を読まないので
その賞の凄さも分からず・・・( ̄Д ̄;;
原作とは違うんだろうなぁ~と思いながらも楽しませて頂きました。

遠藤憲一、相変わらずイイ声してました。
松重さん、ちょっとしか出てないのにインパクトあるやりとりでした。
阿部さんのイメージが少し変わりました(笑)
仲間由紀恵に買ってる犬はドーベルマン2匹だと偽る男、阿部寛。
ホントはマルチーズ2匹。2匹は守った!!阿部寛。
イイ役者ですねぇ。
スポンサーサイト
2005/05/28(土) その他 trackback:0 comment:2 edit

trackback url
http://aibou.blog4.fc2.com/tb.php/137-ca685ab9
trackback
comment
2005/05/28 URL 缶ビール edit
そうか。金タメは昨日だったのか。昨日録画したやつを今日見てたから、無意識に今日のような気がしてたよ。松重さん出てたのかぁ。残念。
2005/05/29 URL 日向。 edit
どうも~オハヨウございます。
あってるんですかねぇ~金タメ・・・。金エタ?
曜日感覚はたまに、なるよねぇ(^^;
松重さん、出てました。
一箇所だけなんだけど、あの強面の2人が
先端恐怖症でドスを向けられるのが怖いヤクザと
そのドスを握ってないと落ち着かないヤクザを演じてました。
すごいインパクトです。無駄に可愛いって言いながら見てしまいました(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。