fc2ブログ
<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
相棒7ー7 最後の砦
重い、重いですねぇ。いいジワジワです。
しかしこのジワジワきているところで水谷豊ファンとしては
FNSが残っていたわけで
嬉しいんだけれども複雑だぁあー!と叫びながら
水谷豊さんの変身っぷりを鑑賞しました。
カッコよく歌ってたのに歌い終わった後のへろへろな豊さんがおかしかったです。
いきなり何かと思ったら脱力した目の前には3人組みのケツ(笑)
これが理由?それとも歌い終わってほっとしたんですかね。
トークでは、とんねるず似のカタコトな人たちと一緒でちょっとほっとしました(笑)
でFNSのぶっ飛んだ意識から相棒に意識を戻すのにまた一苦労。
感想を書くのが遅れました。

今回は警察の制度についての話。
殆ど知らない制度についてまた知る機会を与えられたようだ。
最近の裁判員制度の騒ぎを見て思い出していたところに
いいタイミングです。今回は取り調べ監督官制度ですって。
聞いたこともない( ̄Д ̄;;
で、この制度に対して警察内部がゴタゴタしてたわけですが(略しすぎ?)
定義されている問題の中から一つの可能性が
取り上げたような事件でしたなぁ。
あぁ、櫻井さんだ、櫻井さんだと思いながら見ました。
あと明日のご飯はお好み焼きだなとも・・・(ヲィ)

関わる人間の立場や想いに挟まれてのそれぞれの行動。
そして苦々しい結末。
結局、自分の立場を優先して警察官として変われなかった彼には
まるで制裁のようなあの人事異動。ゾッとしました。
でも終わってこのジワジワに心地よさを感じるのは相棒トリック!?

あと相棒のキャラそれぞれの関係性と性格を再確認させられた回でもあったなぁ。
失態を隠蔽するかのような動きを見せる内村とそれを受けて答える面々の動き。
警察としての正しいあり方は。
伊丹の行動に対して三浦の諦めと折り合い。
大河内の走りっぷりに対して小野田の知能的な動き。
薫と右京の関係、それぞれの動き、考え。色々含めて、立場を確認。
そしてラストに相棒という言葉を口にした薫に対して右京が仲間意識について語って
薫ちゃん卒業に向けてのカウントダウンが始まってるのも再認識。
でも今更、違法捜査について語る2人がなんだか・・・。
あと、ラストに入った相棒のOPはここにかけているんだろうけれど
あまりにもいきなりだったものでちょいと驚きました。
それと嶋さん、じゃない金山さんの出番が多いのにも驚きでした。

次週は、再び犯人に捕まる薫ちゃん。

■以下、余談です■
コメント投稿にスパム対策のため画像認証を取り入れました。
コメント入力後、投稿ボタンを押すと確認画面が現れ
ひらがなで、いち、に~とか書かれた画像が出ますので
そのひらがなを読み取って画像の下の記入欄に4桁の数字を半角でご記入後
再び投稿を押してください。お手数おかけして申し訳ありません。
↑ゴチャッとややこしく書きましたが、コメント投稿後に出てきた数字を入力すれば投稿できます。
■追記です■
記入を忘れていました。タイトル不要です。
携帯版では見られますが、パソコン版では見られません。
スポンサーサイト



2008/12/03(水) 相棒 trackback:21 comment:28 edit