fc2ブログ
<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
相棒4-2 殺人講義
うーん、主役のキャラ変わると話に集中できないなぁ。
今年はこれが多いのかな。
1話づつ変わると、落ち着かない。

今回は最初に犯人が分かってるパターン。
ということはサスペンスだな!!と学んだことを意気揚々と言ってみる(アホ)

最初に出てきたのはイタミン!!
しかも1人だ。珍しい。おばちゃんに捕まってるし。
待ちなさい!て言われてもなお、顔そむけてるし(笑)
後姿かわゆし。
亀山くんに、おだててやらせてみました、パート2。
成長しないねぇ・・・。

絵を見て一言。
右京さんは亀山くんの答えに爆笑。
右京さんのツボは何処にあるのでしょう。
『前にもやったでしょ』「やってませんよ」
って右京さんがムキになって否定してる(笑)
いつの間にそんなに仲良しになったんだ!!何だそのゆるゆるな会話はっ!!

講義をする右京さん
に、何だその得意満面の笑みは、亀!!コラ、亀!!
と叫ばずにはいられなかった。

殺された女性はたいして几帳面な人ではないと思ったのは私だけか。
手帳が綺麗に破れないんだったら、残った紙を
手かカッターナイフでも使って綺麗にしないかな。
もしくは手帳は破らない。

毒薬の瓶を渡されて、遺書に見立てたものまで入れられてて
それ見た後に、同一人物からもらった紅茶飲んで、さぁ~おやすみなさい。
って、えぇえーーーっ!?
どういうことだろう。うーん??うーーーん????(悩)

25才でおじさんかぁ・・・・とシミジミしている場合ではない。
子供に、彼女の恋人を指させてたのはどうなんだろう。
しかも関係ない人間、つれてきただけだったし・・・。
1課が見られたのは嬉しい事ですがねぇ。

ジリジリ追い詰めていく物語。
あそこまで的確に相手の心理を分析しておきながら
最後の単純な騙しにひっかかるなんて・・・。

管理人さんと薫ちゃんのやりとりは良かったなぁ。
管理人さん、意外とやり手。
スポンサーサイト



2005/10/19(水) 相棒 trackback:14 comment:11 edit